橋本種苗園

Blog

【グランドカバー私のお勧め5選】

最近よく、お庭のグランドカバーでお悩みのお客さまがいらっしゃるので私のお気に入りグランドカバーをご紹介します。

主にお店のお庭に植えているグランドカバーたちです。

まず、一番のお気に入り!

◆ベロニカ レペンス『サンシャイン』

この黒い鉢の下の黄緑色の葉っぱたちがベロニカ。植えたのは2.5寸ポットのベロニカ5ポット。

広さはだいたい60cm×30cmくらいでしょうか。

成長も早く半年しないくらいでふわっと広がりました。耐暑性、耐寒性に優れ香川県高松市の環境下では一切問題なく育ってます。葉色が鮮やかなのでお庭の印象も明るくなります。うちではまだ見れてませんが5~7月頃には1cmほどの紫色のお花を咲かせてくれるようです。

お勧め二つ目は
◆サツレジャ モンタナ

鳥取の奥田園芸さんから仕入れたサツレジャモンタナ。
成長も早く数ヶ月でかなり広がりました。
こちらも寒さ暑さにとっても強い!そして7月~11月頃に咲くお花が本当に可愛いんです!

左端のグリーンの葉っぱがサツレジャ。

可愛いお花でしょ♪花期が待ち遠しい!

冬場は地上部が茶色くパリパリになってしまいますが、春には下から元気なグリーンがモコモコ。
冬が終わったら冬場に茶色くなった葉っぱをカットしてあげてくださいね。

三つ目
◆ポリゴナム ティフォシーホワイト
お花が白色のポリゴナム。
そして葉っぱには斑が入ってるのです。
しかし悲しいことにこの斑は少しずつ消えてグリーンになることが多いです。
でもたまーに出てくる斑にきゅんとなります。

こちらもかなり丈夫ですが、本当に寒い冬の今年(2020年冬)は一つは枯れてしまいました。

ピンク色のポリゴナムも同じく丈夫でお勧め!うちはホワイトガーデン作りをしているのでホワイトのポリゴナムを選びました!
ホワイトの方が珍しいので手に入りにくいかもしれません。

4つ目は、
◆プラティア
こんなに小さな葉っぱで弱そうに見えがちなプラティアですが、割りと丈夫で夏の暑さも寒さも耐えました!

春から秋にかけて小さな星形の花を一面に咲かせるそうなのです。
うちでは花後の秋に植えたばかりなのでまだ見ぬお花ですが、画像検索してみると本当に可愛いのです。あ~楽しみ楽しみ♪
葉っぱがライム色のプラティア ライムカーペット(画像で手に持っているもの)も可愛いですよ。

最後は
◆ラミウム
品種もたくさんありますね。
うちのお庭に植えたのはラミウム バリエガツム。
葉っぱの柄が気に入って。
耐寒性がつよくマイナス20度くらいまで耐えるとか?
寒さで葉っぱは少し傷みがでますが春にもこもこと元気な姿を見せてくれますよ。
うちのラミウムは黄色いお花を楽しませてくれてます。
ホワイトガーデンなので本当は白が良かったけど😂

その他にも白花のカーペットカスミ草や赤い小さな実が付くミッチェラレペンスもおすすめです。

ご参考になれば嬉しいです。

トピックス一覧へ

ページの先頭へ戻る